​防錆処理 Tectyl & 塩害ガード

​防錆処理とは

お車の下廻りに防錆剤を塗布する事で、錆止めや防音効果をもたらします。

​また、下廻りが錆びてないとゆう利点から、お車を売却する際に下取り価格が有利になります。

Tectylとは

防錆剤の中で、軟質塗膜(軟らかい塗料)になります。

自動車メーカーや、防衛庁、各官庁、北海道NEXCOにも使用されています。

また、アメリカの米軍規格MIL-C-1613-GRAEDに合格した防錆剤です。

​強い防錆力があり、チキソトロピー(揺変性)という独特な性質により

吹き付け時のたれが少なく、均一な塗布が可能になります。

さらに、シャーシブラックなどの硬化塗膜(硬い塗料)と違って

軟質塗膜は、剝がれやひび割れがないという利点があります。

錆による、金属の腐食が原因不明の騒音を生むことがありますが

​その騒音を防止する効果もあります。

​塩害ガードとは

まず、塩害とは一般道路や高速道路に融雪剤として散布されている塩(塩化カリウム)

沿岸近くの潮風や塩水により、車体下部に付着した塩が錆となって、お車の寿命を低下させる害です。

塩害ガードは、塩害防止保護塗料で、下廻りに塗布する事で錆からお車を守ります。

​弊社の防錆処理の魅力

下廻りに付いているカバーなどは

可能な限り取り外し

細部まで塗布する事で

​より高い効果を発揮させます。

また、走行中に動く部分は

塗料が剝がれてしまったり

動きが鈍くなってしまう可能性があるため

​細かい部分まで養生致します。

​塗布するにあたり、お車に微粒子状になった

防錆剤が付着してしまう可能性があるため

ボディーへの付着を防止するために

​カバーを掛けて塗布致します。

ハウスの中には、塗布した際に

ボディーに出てしまう隙間や

ウォッシャータンクなど塗布したくない

部分が多くありますが

​細かい部分も丁寧に養生致します。

防錆処理施工のオプションで、マフラーの耐熱性シルバー塗装も施工致します。

下廻りが錆始めてしまうと、最悪のケースで部品の破損にも繋がってしまいます

お早めの防錆処理施工をオススメ致します。

お客様のご希望で、塗布されたくない部分、逆に塗布して欲しい部分のご要望も

​お受けできますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

​株式会社ワールドパイオニア北海道

​〒061-2276

​札幌市南区白川1814-96

TEL : 011-596-4000

FAX : 011-596-4013

​営業時間 8:30~17:30

​定休日 第2土曜、日曜日、祝日

  • Instagram

Instagram

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now